cabinet

家具の中でもチェストやキャビネットは収納の箱だが
本来は収納はもとより中の物を守るという代わりのきかない役目を持って生まれたものだ。
特にチェストは多くは布や衣類を収納する。四季のある日本は
夏は湿度が高く冬は乾燥する。そのため内外ともに湿度や乾燥に
対して収縮、膨張をして対応する木という素晴らしい素材は代わりのないものなのである。
その木の働きによって中の服は湿気や乾燥から守られるのである。